和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


Orange VT-1000 Valve Tester
ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

Orange VT-1000 Valve Tester:イケベ楽器ショップ - 0db67

2019-11-11
カテゴリトップ>アンプ>真空管
ORANGE VALVE TESTER VT1000
通電テストを行なえる便利マシンが登場です。なかなかチェックできない真空管のコンディションですが、このテスターを使えば簡単に確認できちゃいます。かゆいところに手が届く画期的なアイテム、それも“オレンジ”からなので洒落たデザインも良いですね!
LED バー表示を使用して、二つの "UP/Down" ボタンで真空管のタイプを選択し、ソケットにテストしたい真空管を正しく差し込み、最後に "OK" ボタンを押すとテストが開始されます。それ以外の操作は必要なく、テスト中もユーザーの入力はありません。経過時間も LED ディスプレイで表示されます。結果は、三つの LED のいずれかが点灯して報せます。(Fail = 不良、Worn = 消耗、Good = 良好)
またテスト中に得られた多くの結果を総合した「マッチング番号」を LED で表示します。それは、オーディオアンプでの正常な機能に応じて、真空管の動作を反映するように設計されています。例えば、パワー真空管は、エミッション(熱電子放出能力)と制御グリッドの性能を主要因として等級分けし、一方プリアンプ真空管では、信号増幅と位相反転におけるそれらの役割を反映する異なるパラメータで等級分けしています。
VT1000の機能
A. 8ピン(オクタル)パワー真空管用テストソケット
B. EL84(MT9ピン)パワー真空管用テストソケット
C. プリアンプ(MT9ピン)真空管用テストソケット
D. 選択された真空管名(英国/UKと米国/USA表記)
E. 真空管マッチング番号(1〜15)
F. 真空管のステータス結果表示
 赤 "Fail" = 不良
 黄 "Worn" = 消耗
 緑 "Good" = 良好
G. コントロールボタン
  中央 "OK" = 真空管の種類選択、テスト開始
  "<" ">"= 真空管セレクトボタン(選択の移動)
※真空管の性能を測定して、本器固有の形式で情報を供給する為の機器であって、その真空管の使用に関してなんら保証するものではありません。万が一、本テスターでチェックを行なった真空管が原因で機材の破損や故障等が生じましても当店ならびに輸入代理店で責任は負いかねますので、取り扱いには充分ご注意下さい。

トップ ⇒ 現在地


ORANGE
≪オレンジ≫
Valve Tester VT-1000
バルブテスター

【チューブテスター】

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。