和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。



土石流シミュレーション Ver.2
■商品説明
UC-win/Road土石流プラグインとUC-1 土石流シミュレーションを統合したシステムです。UC-win/Road土石流プラグインにてUC-win/Roadのモデルから土石流シミュレーション用の1次元および2次元の解析領域(地形)をエクスポートすることが可能です。土石流シミュレーション側ではこの解析領域をインポートし、いくつかの必要な条件を設定することでシミュレーションの実行が可能になります。更にこのようにして解析した結果を本プラグインでインポートすることにより、土石流の時系列での様子を3DVR空間上で確認することが可能となります。可視化は、土石流による被害の防止、減災対策の検討に有効であることは無論のこと、地域住民に被災状況を理解して頂く上でも強力なツールになると考えられます。UC-1土石流シミュレーションは、京都大学大学院農学研究科で開発された『土石流シミュレータ(Kanako)』をソルバーとして、弊社にて別途、プリ部およびポスト部を用意し、一連の処理で土石流解析を行うことができるプログラムです。

■動作環境
OS:Windows Vista / 7 / 8
CPU:Pentium III 800MHz以上 (推奨 Pentium IV 3.0GHz以上)
必要メモリ(OSも含む):512MB以上
必要ディスク容量:約300MB以上(インストール時及び実行時含む)
ディスプレイ(画面解像度):1024×768以上推奨
フォントサイズは[小さいフォント]のみをサポートしています。
入力データ拡張子:F5K
ファイル出力:F8出力編集ツール対応:TXT、HTM、PPF、DOC、PDF、JTD、JTDC
画像:3DS

地盤解析/地盤改良】土石流シミュレーションと解析結果を可視化するUC-win/Roadプラグイン

ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

土石流シミュレーション Ver.2:フォーラムエイト - 8303c

2019-11-25
カテゴリトップ>ソフトウェア>地盤解析・地盤改良