和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


[C] 【送料無料】 レッカノン-M [20L] 大塚刷毛
ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

[C] 【送料無料】 レッカノン-M [20L] 大塚刷毛:カラーハーモニーPRO - 56ff0

2019-07-06
カテゴリトップ>用途別>洗浄剤・保護剤>コンクリート
■商品名レッカノン-M
■サイズ[20L]
■用途○レンガ、タイル、瓦(日干しレンガ、素焼きレンガ、レンガタイル、施釉磁器タイル、無釉磁器タイル、テラコッタ、テラゾ、クリンカータイル、土器、素焼き、セメント瓦、屋根瓦)、壁材(漆喰、スタッコ、リシン、石膏、プラスター、石膏ボード、石綿スレート、珪カル板、土壁)、セメント製品(コンクリート、モルタル、ALC、FRC、PC、GPC、セメント目地)、天然石、人工石、土類(砂岩、札幌軟石、ライムストーン、大谷石、安山岩、トラバーチン、大理石、オニックス、花崗岩、粘板岩、泥岩、人研石、砂入粘土突き固め)等を対象に、一般建造物、土木建造物の地下部分などの劣化や吸水も防止します。
■使用量コンクリート・モルタル
4〜8平米/L 0.12〜0.25L/平米
(材質の吸水率による)
■標準膜厚20L:約80〜160平米
5L:約20〜40平米
※コンクリートの劣化度合、吸込み具合によって多少前後いたします。
■乾燥時間塗り重ね可能時間(20℃)  : 1分以内塗布後乾燥時間(20℃)    :12時間
■備考北海道、沖縄、その他離島は別途連絡させていただきます。
※注文時は送料が反映されません。
当店からお送りする注文確認メールにて正しい合計金額をご連絡いたします。

ペンキ・塗料・日曜大工・DIYのことならカラーハーモニーへ
無機質系建材表層強化剤

レッカノン-M[20L]


レッカノン-Mの特長と性能

・コンクリート・石材等の表層を強化し、吸水や劣化を防ぎます。
・無臭の水溶液なので作業性がよく、安全で高いコストパフォーマンスを発揮します。
・石質表層の通気性を損なわず、色相も質感も変化しません。
・レッカノンMは、耐熱・耐寒性を向上させます。
・エフロレッセンスの防止、カビ、藻などの着床防止効果があります。
・凍害による割れを防ぎ、結氷をとりやすくします。
・レッカノンMは、塩害による劣化を防ぎます。
・アルカリ骨材反応を防ぎます。
・塗布するだけで、ヘアーラインクラックからの浸水を防ぎます。
・グリース、オイル、酸の浸透を減少させます。
・プライマーとして高性能を発揮し、塗料や壁装仕上げ材の耐久性を大幅に向上します。
・水分、湿気による塗料や壁装仕上げ材のはがれを防ぎます。

レッカノン-M用途

モルタル、コンクリート及びそれらの二次製品(セメント目地・レンガ・陶磁器タイル・天然石・人造石・漆喰・スタッコー・プタスター・石膏ボード・珪カル板・スレート押出成形板)等の無機質系建材。※木材・金属・合成樹脂・各種繊維等には不適です。

レッカノン-M組成

ケイ酸アルカリ金属化合物と無機質系触媒の透明で無臭の水溶液。

レッカノン-M使用量

コンクリート・モルタル
4〜8平米/L 0.12〜0.25L/平米
(材質の吸水率による)

安全上のご注意

※本品は珪酸アルカリ金属化合物の高アルカリ性(ph12)水溶液ですので、下記のご注意を必ずお守り下さい。
1.スプレーや噴霧器で施工する場合は、ゴーグル、マスク・手袋等の保護具を着用して下さい。
2.目に入った場合は、直ちに多量の水で洗い、出来るだけ早く医師の診察を受けて下さい。また、過って飲み込んだ場合も同様の処理をして下さい。
3.施工後および施工中適宣に手洗いおよびうがいを行って下さい。
4.本品が皮膚に付着し、痛みや外観の変化がある時は、医師の診察を受けて下さい。
5.開栓後は必ず栓.フタをして、子供の手の届かない所に保管して下さい。
6.内容物は使い切ってから容器を廃棄して下さい。
7.一度使用した本品を容器に戻さないで下さい。
8.施工後余った本品は、酸で中和した上で廃棄して下さい。または、産業廃棄物処理業者に委託して下さい。
9.密閉状態で製造後(ロット番号で表示)3年間は使用可能です。

レッカノン-M 標準仕様

レッカノン-M
無機質系建材表層強化剤
【カラーハーモニーPRO】

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。