和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


【送料無料】【堀場製作所】
フッ化物イオン電極(複合形) 6561-10C 【イオン】【LAQUAact】【HORIBA】
ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

【送料無料】【堀場製作所】フッ化物イオン電極(複合形) 6561-10C 【イオン】【LAQUAact】【HORIBA】:測定工房 - 0d1e4

2020-02-11
カテゴリトップ>水質をはかる>PH計>HORIBA>D-70オプション
仕 様
製品名フッ化物イオン電極(複合形)
型 式6561-10C
測定範囲0.02mg/L〜19,000mg/L F-
(10-6〜1mol/L F-)
pH範囲*1
pH4〜10 (20mg/L F-)
*1 測定イオン濃度が()内記載値において許容できるpH範囲(イオン濃度により、pH範囲は若干変化します。)
使用温度範囲(℃)0〜50℃
電位勾配*2-59mV
*2 イオン濃度が10倍濃くなったときの電極電位の変化(at 25℃)
液絡部材質硬質塩化ビニル樹脂、ポリサルホン樹脂
*有機溶媒(アセトン、テトラヒドロフラン等)を含むサンプルでの使用は不可能です。
比較電極内部液の種類内筒部:3.33mol/L KClゲル状溶液:比較電極内部液#330
外筒部:3.33mol/L KCl(250g/L塩化カリウム)
共存許容限界値*3OH-=10
Ag3+、Fe3+などの多価イオンが共存する場合は錯体の形成による妨害がある場合があります。

*3 共存許容限界値とは、測定対象イオン濃度(mol/L)に対する共存イオン種の限界濃度(mol/L)を比率で示したものです。
例えば、1000の場合、共存イオン濃度が測定イオン濃度の1000倍までは、測定値は影響を受けません。不可とは、イオン電極の応答膜が化学反応により変質するため測定できないことを示します。

フッ化物イオン電極(複合形) 6561-10C

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。