和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。

ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

DN86068 デュアルタイプ膜厚計:iDECA  - 88540

2019-11-14

DN86068 デュアルタイプ膜厚計デュアルタイプ膜厚計LZ-990「エスカル」はシンプルな小型膜厚計です。しかしながら膜厚管理に必要な機能は充実し、アプリケーション・メモリ(検量線メモリ)機能、測定データ・メモリ、膜厚管理の上下限設定、簡単な統計処理、データ出力など15種の機能を装備しています。磁性金属に施された被膜厚測定と、非磁性金属に施された被膜厚等の測定が可能です。しかも、素材を判別しその測定モードへ自動的に切り替わります。プリンタや測定スタンド、外部出力ケーブルなどのオプションも充実しています。
●仕様LZ-990「エスカル」測定方式 電磁・渦電流式兼用(自動判別機能付き) 測定対象 磁性金属上の非磁性被膜、および非磁性金属上の絶縁被膜測定範囲 0 〜 2000μm または0 〜 80.0mils測定精度 50μm未満±1μm、50μm以上1000μm未満±2%1000μm以上2000μm未満±3%分解能 100μm未満0.1μm100μm以上1μm表示方法 デジタル(バックライト付LCD、表示最小桁0.1μm)データメモリ約1000点アプリケーションメモリ 電磁式・渦電流式各8種 計16本の検量線を記憶電源電池1.5V (単4 アルカリ)× 2消費電力40mW(バックライト非点灯時)動作環境温度0 〜 40℃機能アプリケ


DN86068 デュアルタイプ膜厚計