和紙と和紙工芸品を販売する専門店です。 和紙は日本の文化を文字と絵の形にして継承して来ました。


DENTS【デンツ】DENTS【デンツ】手袋/グローブ 15-1564 BLACK Peccary&Cashmere lining(ブラック ペッカリー&カシミアライニング)
ホーム お問い合わせ
お問い合わせ
STEP 1
入力
STEP 2
内容確認
STEP 3
送信完了

DENTS【デンツ】DENTS【デンツ】手袋/グローブ 15-1564 BLACK Peccary&Cashmere lining(ブラック ペッカリー&カシミアライニング):Cinq essentiel - d3a4f

2020-01-07
カテゴリトップ>men's item>accessories・goods
キャンセル・返品・交換について*原則として、お客様都合によるキャンセル・返品はお断りさせて頂きます。
*商品の交換につきましては商品到着後7日以内にご連絡・ご返送をお願い致します。

詳しくは下記リンクを参照くださいませ。
※キャンセル・返品・交換について

商品説明

DENTS【デンツ】は、1777年に英国の美しい聖堂のある都市ウースターにて、
設立者ジョン・デントが初めて一組の手袋をカッティングし自社の名のもと創業しました。
世界最高級手袋およびその他のアクセサリーを丹念に作りあげる優れた製法技術を代々受け継ぎ、
その職人気質と時代を超越したスタイルは、230年以上も大切に培われています。

革の鑑別と裁断技術において天才的な才能を持ったデンツが作り出す手袋は、
手にしていることを忘れてしまうほどのフィット感を持つことから
『シークレットフィット』と呼ばれ、名声を博しました。

一組の手袋を作る工程は長く、殆ど手作業で行う32もの違った工程を経て完成されます。
また、デンツの熟練した手袋カッター(裁断士)になるためには通常7年、マスターカッター(親方裁断士)の下で年奉公します。
資格あるカッターになるには、長年の経験と長期の訓練期間を経て、
熟練技術を得る為に必要不可欠な鋭い目と器用な手を養います。
設立者ジョン・デントの息子2人もまた15歳の時より7年間、徒弟の年季を勤め、
後にパートナーシップによって優れた職人の王朝時代を形成し、
その人達がデンツの名を後に世に轟かせることになりました。


デンツは、19世紀から20世紀にかけて高級手袋及びアクセサリーの大手輸出会社として,
ニューヨーク、パリ、グルノーブル、ブリュッセル、ライプチヒ、プラハ、シドニー、ナポリにある子会社を通じて
高級手袋を丹念に作り上げ、
各国へ販売していました。この時期、ファッション志向の婦人や紳士達が、
あらゆる社交の場で手袋を着用することが非常に大切なことだったことにも由来します。

現在デンツ社の工場は、ウィルトシャー州ウォーミンスターという美しい郊外の町に位置し、
そこには歴史的な手袋の道具や資料が収められたデンツ博物館もあります。

デンツ社とその職人達は、何世代にも亘りジョン・デントが提唱した技法と心使いの伝統を忠実に守り、
非常に繊細な縫い目の美しい手袋を作り続けています。
今までもそうだったように、21世紀となった今日でも職人達によって受け継がれながら、
デンツは素晴らしい革手袋を丹精込めて伝統の技法で作り上げています。
その歴史、そして品質と職人技能に対する不変的なこだわりを大変誇りに思っています。
これが手袋の名工、創業者ジョン・デントの不朽の遺産といえましょう。


DENTS【デンツ】より、毎年ご好評を頂いております、ペッカリーグローブが入荷致しました。
「グローブ界のロールスロイス」とも称されるDENTS手袋の中でも、最も高級感をたたえるのがペッカリー革の手袋。
ペッカリー自体、ワシントン条約により規制されている為、現在ではDENTS【デンツ】であっても入手できるのは極僅か。
絶滅するよりは良いですが、将来どんどん入手困難になる様相を呈しています。
ペッカリーとは南米の猪豚科に属し
銀面に3つの連なった剛毛の痕の特徴ある毛穴があり、厚みがあるにも拘わらず柔軟な繊維組織を持っています。
革の中でも水汚れに強く、雨にぬれても硬くなり難くい性質を持ち合わせています。
「しぼ」の揃ったグローブを作ろうとすると一頭のペッカリーから一双作れれば良いという革の希少性も魅力のひとつです。
また、使い始めは非常に美しい光沢があり、使い込むと自然と光沢感が出てくるのもペッカリーレザーの特徴です。
長く愛用していくとまた違った味わい、柔らかさを持つDENTS【デンツ】を代表する高級皮革です。

アンライニングの仕様ですので、革の質感をダイレクトに感じて頂けます。
『表面の素材をより堪能したい』というお客様にお薦めです。
フィット感はライニング付の物よりもタイト目に選んで頂くことで手に吸い付くようなフィット感をご堪能頂けます。
お手入れがしやすくなるので、末永くご愛用したい方にもお薦めです。
DENTS【デンツ】が誇る『シークレットフィット』を是非体感下さいませ。


サイズ:下記表をご参照ください。
表示目安サイズ甲周り(cm)
7S20〜21
7 1/2S〜M21〜22
8M〜L22〜23
8 1/2L〜XL23〜24
9XL24〜25
素材本体:ペッカリー(猪豚革)
製法ハンドソーン
注意*ハンドメイドの為、個体差がございます。表記サイズはあくまで目安となります。
*天然素材の特性上、商品によって質感の違いや色ムラ、すれキズなどがある場合がございます。これらは不良品ではなく、素材の特性となりますので、予めご了承くださいませ。
*画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
*この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文の商品が、既にお品切れのこともございます。 その場合、必ず連絡を致しますが、万が一、再入荷の予定がない場合は、キャンセルさせて頂く場合もございますので予めご了承くださいませ。

DENTS【デンツ】

DENTS【デンツ】

”DENTS【デンツ】”は1777年英国西部の都市ウスターでジョン・デントにより創業。デンツの手袋は革の選定、裁断士によるカッティングなど個々の異なる技術を持つ職人たちの手により、30余りもの工程を経て作り出されます。ペッカリーに代表されるやわらかいなめし革と内側のイタリア製シルクや英国製カシミアライニングは、まさに手を包み込みます。その高いフィット感は手袋をしたままで小銭を取り出せるとさえ言われています。

表示目安サイズ甲周り(cm)
7S20〜21
7 1/2S〜M21〜22
8M〜L22〜23
8 1/2L〜XL23〜24
9XL24〜25
素材本体:ペッカリー(猪豚革)
製法ハンドソーン
注意*ハンドメイドの為、個体差がございます。表記サイズはあくまで目安となります。
*天然素材の特性上、商品によって質感の違いや色ムラ、すれキズなどがある場合がございます。これらは不良品ではなく、素材の特性となりますので、予めご了承くださいませ。
*画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。
*この商品は当店実店舗でも販売しております。在庫数の更新は随時行っておりますが、ご注文の商品が、既にお品切れのこともございます。 その場合、必ず連絡を致しますが、万が一、再入荷の予定がない場合は、キャンセルさせて頂く場合もございますので予めご了承くださいませ。

商品コメント

DENTS【デンツ】は、1777年に英国の美しい聖堂のある都市ウースターにて、
設立者ジョン・デントが初めて一組の手袋をカッティングし自社の名のもと創業しました。
世界最高級手袋およびその他のアクセサリーを丹念に作りあげる優れた製法技術を代々受け継ぎ、
その職人気質と時代を超越したスタイルは、230年以上も大切に培われています。

革の鑑別と裁断技術において天才的な才能を持ったデンツが作り出す手袋は、
手にしていることを忘れてしまうほどのフィット感を持つことから
『シークレットフィット』と呼ばれ、名声を博しました。

一組の手袋を作る工程は長く、殆ど手作業で行う32もの違った工程を経て完成されます。
また、デンツの熟練した手袋カッター(裁断士)になるためには通常7年、マスターカッター(親方裁断士)の下で年奉公します。
資格あるカッターになるには、長年の経験と長期の訓練期間を経て、
熟練技術を得る為に必要不可欠な鋭い目と器用な手を養います。
設立者ジョン・デントの息子2人もまた15歳の時より7年間、徒弟の年季を勤め、
後にパートナーシップによって優れた職人の王朝時代を形成し、
その人達がデンツの名を後に世に轟かせることになりました。


DENTS【デンツ】は、19世紀から20世紀にかけて高級手袋及びアクセサリーの大手輸出会社として,
ニューヨーク、パリ、グルノーブル、ブリュッセル、ライプチヒ、プラハ、シドニー、ナポリにある子会社を通じて
高級手袋を丹念に作り上げ、
各国へ販売していました。この時期、ファッション志向の婦人や紳士達が、
あらゆる社交の場で手袋を着用することが非常に大切なことだったことにも由来します。

現在デンツ社の工場は、ウィルトシャー州ウォーミンスターという美しい郊外の町に位置し、
そこには歴史的な手袋の道具や資料が収められたデンツ博物館もあります。

DENTS【デンツ】とその職人達は、何世代にも亘りジョン・デントが提唱した技法と心使いの伝統を忠実に守り、
非常に繊細な縫い目の美しい手袋を作り続けています。
今までもそうだったように、21世紀となった今日でも職人達によって受け継がれながら、
デンツは素晴らしい革手袋を丹精込めて伝統の技法で作り上げています。
その歴史、そして品質と職人技能に対する不変的なこだわりを大変誇りに思っています。
これが手袋の名工、創業者ジョン・デントの不朽の遺産といえましょう。

DENTS【デンツ】より、毎年ご好評を頂いております、ペッカリーグローブが入荷致しました。
「グローブ界のロールスロイス」とも称されるDENTS手袋の中でも、最も高級感をたたえるのがペッカリー革の手袋。
ペッカリー自体、ワシントン条約により規制されている為、現在ではDENTS【デンツ】であっても入手できるのは極僅か。
絶滅するよりは良いですが、将来どんどん入手困難になる様相を呈しています。
ペッカリーとは南米の猪豚科に属し
銀面に3つの連なった剛毛の痕の特徴ある毛穴があり、厚みがあるにも拘わらず柔軟な繊維組織を持っています。
革の中でも水汚れに強く、雨にぬれても硬くなり難くい性質を持ち合わせています。
「しぼ」の揃ったグローブを作ろうとすると一頭のペッカリーから一双作れれば良いという革の希少性も魅力のひとつです。
また、使い始めは非常に美しい光沢があり、使い込むと自然と光沢感が出てくるのもペッカリーレザーの特徴です。
長く愛用していくとまた違った味わい、柔らかさを持つDENTS【デンツ】を代表する高級皮革です。

DENTS【デンツ】のラインナップで、最上級モデルに位置づけられているのが、カシミアライニングを使ったこちらのグローブです。
カシミール地方に生息するとても細く長い繊維をもち、毛足の長い毛を選別すると1頭からわずか200gほどしか採取できない貴重な素材カシミア。
この貴重な素材で編上げられたライニングは、とても贅沢な温かみと軽さを持ち合わせています。
DENTS【デンツ】は、カシミア製品で定評のあるJohnstons【ジョンストンズ】社で特注したカシミア・ライニングを使用しています。

抜群のフィット感を損なう事無く最高級のカシミア素材をライニングに使用する事で防寒性は一段と高くなります。
紳士、淑女に一段と格を付けてくれるDENTS【デンツ】のグローブがあれば、寒い冬でも外出が楽しみで仕方がありませんね。
DENTS【デンツ】が誇る『シークレットフィット』を是非体感下さいませ。


DENTS【デンツ】メンズ

ホームへ | | | お問い合わせ(eメール)

530-0047 大阪市北区西天満3丁目5番2号クリエ西天満601号
有限会社サイトカイン 電話番号: 06-6362-3738
Copyright (c) 2013-2019 by Cytokine. All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます。
このホームページ内には外部より著作権の許諾を得た著作物があります。